2015年はどんなジャケットが流行るのでしょう

2015年流行ジャケットイメージ

2015年の流行りのジャケット

アベノミクスから一年経ち、市場のにぎわいも少し落ち着いてきてます。
2013年は好景気、賃金アップ、東京オリンピック決定など嬉しいニュースが多かったため
赤やオレンジなどの明るい色のファッションが流行りました。

2015年は消費税増税やアベノミクス2年目ということから昨年よりも落ち着いたカラーが流行りそうです。
2015年の流行りを見ますと、ジャケットなど上着として着る衣類は
ダーク系やアイボリーなどが通販で多く購入されてます。
ジャケットの中は白シャツなど無難なコーディネートが簡単ですが、
ちょっと個性を出したい場合は紺色のジャケットの中にピンクのワイシャツを合わせてみたり、
ボタンをはずしてラメ入りのキャミソールを大胆に着こなすなど、目立つアクセントも生かせる時代です。

2016年の母の日は5月8日! 母の日に花を贈ろう【イーフローラ】



消費税アップの前の駆け込みショッピングで
派手な時計や大き目のペンダントを買った人もアクセントとして合わせやすいですね。
そういう場合はアクセサリーが目立つように全体を地味にすることでアクセサリーのデザインが輝きます。
全体を明るい色でまとめるというよりは、落ち着いたコーディネートの中に
キラリと光るアクセントを用いて個性を出すのが2015年の流行りです。

おすすめはポールスミスのジャケット通販です。
定番のバッグ通販はポールスミスへ

定番と流行を組み合わせることであなただけのスタイルが出来てきます。定番だけでは地味だし、流行だけだと何年も着ることが難しいです。そのバランスを取ることが大事なのです。色んなサイトを見てみて自分なりの仮設をたててみるのも楽しいです。

http://www.paulsmith.co.jp/shop/men/jackets/products

http://fashion-tsuhan.com/?p=62